青色申告と白色申告の違いは?

「青色申告」と「白色申告」2月の確定申告シーズンになると、ポスターやテレビCMなど良く耳にします。実は立派な確定申告の用語です。

この2種類、同じ確定申告でも申告の形態が違います。呼び名は「それぞれの昔の申告用紙の色」からこう呼ばれているのです。

青色申告は簿記の知識が必要なほど決まった帳簿づけをしなくてはなりません。代わりに「青色申告承認申請書」を税務署に出せば65万円の青色申告控除と、家族に対しての給料が全額経費として認められます。複式簿記による帳簿でなく簡易簿記での帳簿作成でも10万円の特別控除があります。

逆に、白色申告は、面倒な帳簿づけは一切ない代わりに、特別な控除はなく、家族への給与も配偶者に限られる上に86万円までと決まっています。

家族を従業員として何人もを雇っていれば、青色申告を選ぶべきなでしょうが個人で働いているのなら、白色申告で十分というのが一般的です。

しかし青色申告に変えたくてもすぐには変える事ができません。新規開業のとき、白色から青色への切り替えは、あらかじめ税務署に届出が必要な上、提出期限付きです。

この記事のタグ

サイト内関連記事

確定申告の時期と還付金
わたしたちは国民の義務としてさまざまな税金を納めますが、そのうちの所得税を納める......
確定申告は、いつ、どこにいくの?
確定申告の時期は、2月16日から3月15日の1ヶ月間と決められています。 場所は......
確定申告に必要な書類は?
まず、必要なものは「税務署から貰う提出書類」と「自分で用意する参考書類」の大きく......
確定申告のやり直しはできるの?
面倒だった確定申告が終わってほっとしている時、年末に出し忘れた保険料払い込み通知......
確定申告の基礎控除って何?
基礎控除の事知っておけば、節税につながります。 基礎控除とは収入がある人全てに対......
確定申告の還付金の受け取り方法
確定申告で税金の還付がある場合、その受取方法には2つあります。 銀行振込で受け取......
確定申告期に多い質問事項なら・・・
確定申告の時期になると大勢の人が税務署に行きます。全国で2.000万人を超える納......
準確定申告って何?
準確定申告と聞いてよく知らない人が多いのではないでしょうか? そもそも準確定申告......

▲このページのトップへ