国税庁の確定申告書等作成コーナーの使い方

国税庁のホームページを開くと確定申告書等作成コーナーをクイックすると作成コーナーが現れます。

画面の案内にしたがって金額等を入力することにより所得税、消費税、贈与税の申告書や青色申告決算書などを作成することができ、印刷すればそのまま税務署に提出することができます。

また、作成したデータは、e-Tax送信用データとして利用することができます(贈与税を除く)。

必用な金額を入力するだけで簡単に確定申告書を作成する事ができます。源泉徴収書のどの箇所を見て記入したらよいか分かり易く色分けしてくれてます。

しかしながらこの確定申告のコーナーを利用できない場合もあります。所得税の確定申告書、青色申告決算書・収支内訳書、消費税及び地方消費税の確定申告書、贈与税の申告書を作成される方はこのコーナーを使って確定申告をすることは出来ません。

一度作成すると翌年からデーターを引き継ぐ事ができ、氏名、住所等再度入力する必要がなくなり、手間がはぶけます。インターネットができる環境にあるなら、おの方法で確定申告すると便利ですね。

ぜひご活用下さい。
確定申告書等作成コーナー

この記事のタグ

サイト内関連記事

確定申告の電子申告ってなに?
電子申告(e-Tax)は、あらかじめ開始届出書を提出し、登録をしておくことで、イ......

▲このページのトップへ