確定申告の時期と還付金

わたしたちは国民の義務としてさまざまな税金を納めますが、そのうちの所得税を納める手続が確定申告です。

所得にかかる税金は、基本的に自分で所得金額と税額を計算し、納めることになっています。これを「申告納税制度」といいます。その年の1月1日から12月31日までの1年間の所得について計算し、申告書に記入して税務署で申告します。
サラリーマンの所得税は、会社が代行して計算し、源泉徴収という形で納めています。しかし、医療費控除のように、税金を還付してもらう事もできます。

確定申告は所得税を納めるための手続ですが、納めすぎた税金を返してもらう手続でもあるのです。所得税を納めすぎていても、税務署はわざわざ知らせてくれません。

しかし申告をしなければならない人が申告しなかったり、申告期限を過ぎてから申告すると「加算税」や「延滞税」が課さ れて余分な税金を納めることになります。
無駄なく賢く納税するためには、確定申告について知っておくことが必要です。

この記事のタグ

サイト内関連記事

確定申告は、いつ、どこにいくの?
確定申告の時期は、2月16日から3月15日の1ヶ月間と決められています。 場所は......
確定申告に必要な書類は?
まず、必要なものは「税務署から貰う提出書類」と「自分で用意する参考書類」の大きく......
確定申告のやり直しはできるの?
面倒だった確定申告が終わってほっとしている時、年末に出し忘れた保険料払い込み通知......
確定申告の基礎控除って何?
基礎控除の事知っておけば、節税につながります。 基礎控除とは収入がある人全てに対......
確定申告の還付金の受け取り方法
確定申告で税金の還付がある場合、その受取方法には2つあります。 銀行振込で受け取......
確定申告期に多い質問事項なら・・・
確定申告の時期になると大勢の人が税務署に行きます。全国で2.000万人を超える納......
準確定申告って何?
準確定申告と聞いてよく知らない人が多いのではないでしょうか? そもそも準確定申告......
青色申告と白色申告の違いは?
「青色申告」と「白色申告」2月の確定申告シーズンになると、ポスターやテレビCMな......

▲このページのトップへ